スポンサーリンク
鹿島アントラーズ

安部裕葵は7月に戻ってくるのか

1月28日は安部裕葵の誕生日です。 1999年生まれですので今年で24歳になります。 鹿島アントラーズで育ち、夢を追いかけ世界に羽ばたいていった選手です。 2019年の夏にバルセロナBに移籍してから3年半が経ちましたが苦し...
鹿島アントラーズ

2023年宮崎キャンプでのトレーニングマッチ3試合を振り返る【鹿島は大丈夫なのか】

1月28日をもちまして鹿島アントラーズの宮崎キャンプが終了します。 毎日公式YouTubeチャンネルで動画が上がり雰囲気を感じ取ることができて感謝です。 後は鹿嶋で調整し水戸ホーリーホックとのプレシーズンマッチを経ていよいよJリ...
鹿島アントラーズ

超満員のカシマサッカースタジアムで選手の後押しをしたい【その日は近いのか】

1月20日に2023シーズンのJリーグの日程とともに鹿島アントラーズの観戦ルールが発表されました。 原則、毎ホームゲームを声出し応援対象試合として開催する予定とのことです。 これでサポーターは全力で選手を後押しすることができます...
鹿島アントラーズ

鹿島アントラーズの記憶に残るリーグ開幕戦5選

2023年のJ1リーグは2月17日に開幕します。 今年も恒例となったフライデーナイトJリーグ(通称金J)で熱戦の火蓋が切られます。 開幕カードはいきなり昨季の1位、2位である川崎フロンターレvs横浜F・マリノスとなりました。 ...
鹿島アントラーズ

鈴木優磨が目標とした25得点の関与はどれほど難しいのか

宮崎キャンプ中の1月23日に鈴木優磨がオンライン取材に応じました。 そこで今季はタイトルが求められる時が来たと力強いコメントをしています。 昨季は上田綺世という相棒をシーズン途中に失い、チームも鈴木自身のプレーも下降してしまいま...
鹿島アントラーズ

常本佳吾の海外移籍は近いのか【大卒選手も海外に行く時代】

これまで多くのJリーガーが海外移籍をしてきました。 20年ほど前から海外移籍が活発になり中田英寿を筆頭に中村俊輔、小野伸二、稲本潤一などスター選手がステップアップをしています。 さらに日本代表である程度実績を積んだ20代半ばの選...
鹿島アントラーズ

2023年の鹿島アントラーズの展望を考察する【新時代の幕開けへ】

2022年は鹿島アントラーズの歴史に残る厳しいシーズンとなりました。 リーグ戦の序盤こそレネ・ヴァイラー監督の求める縦に速いサッカーがハマり首位に立ちます。 しかし徐々に相手に研究され勝ち切れない試合が出始めました。 それ...
鹿島アントラーズ

鹿島アントラーズ伝統の背番号3の男たち

1991年10月1日、(株)鹿島アントラーズFCが設立されました。 鹿島アントラーズはオリジナル10(1993年開幕時の10チーム)のラスト1枠を射止めたクラブとして知られています。 当時の川淵三郎チェアマンにはJリーグ加盟の可...
鹿島アントラーズ

鹿島アントラーズ、9年ぶりの国立競技場でのリーグ戦【2023年Jリーグ日程発表】

1月20日に2023年のリーグ戦、ルヴァン杯グループステージの日程が発表されました。 刻一刻と約1ヵ月後に迫ったリーグ開幕を迎えようとしています。 鹿島アントラーズとしては2016年以来7年ぶりのリーグ制覇を狙う重要な年...
鹿島アントラーズ

鹿島アントラーズの大量得点試合が見たい【Jリーグ全体では得点数は減少傾向】

1993年に開幕したJリーグも2022年で30年が経過しました。 これまで8648試合のJ1リーグ戦が行われ、24804得点が記録されています。 Jリーグ開幕戦でのマイヤー(ヴェルディ川崎)の初ゴールから歴史は始まりました。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました