2021-02

スポンサーリンク
鹿島アントラーズ

黄金時代の始まり【2冠目1997年ナビスコカップ】

今回は1997年のナビスコカップ優勝について振り返ります。 不定期企画の第2弾です。 ナビスコ杯は初の決勝進出で初優勝しました。 前年にリーグ優勝の初タイトルで勢いづく中2つ目のタイトル獲得です。 カップ戦はここまで...
鹿島アントラーズ

鹿島アントラーズとゼロックススーパーカップ

2021年2月20日に埼玉スタジアム2002でゼロックススーパーカップが開催されます。 今回は昨年のJリーグ、天皇杯の2冠川崎フロンターレとJリーグ準優勝ガンバ大阪の対戦になっています。 今年も川崎がどんなサッカーをしてくるのか...
日本代表

鈴木優磨の得点力は日本トップクラス

鈴木優磨のゴールが止まりません。 ベルギー1部のシント=トロイデンに所属する鈴木優磨が2月13日の第26節でズルテ・ワレヘム戦で2試合連続の今季14ゴール目を挙げました。 チームはリーグ18チーム中15位と下位争いをしている中で...
鹿島アントラーズ

2001年、2011年そして2021年【part2】

前回は創立10周年の2001年を振り返りました。 本来は一つにまとめたかったのですが長くなり過ぎましたので二つに分けさせていただきました。 今回は創立20周年の2011年がどのような年であったかを振り返っていこうと思います。 ...
鹿島アントラーズ

2001年、2011年そして2021年【part1】

今年2021年はクラブ創立30周年の年です。 いよいよ2月27日にはJリーグの開幕戦に臨むことになります。 茨城県より2月5日に発表された県独自の緊急事態宣言の延長により収容人数を上限5,000人の中で行うことが発表されています...
鹿島アントラーズ

鹿島最強FWは柳沢敦、大迫勇也それともエヴェラウドか

2月12日のスポーツ報知のオンライン取材によりエヴェラウドの残留の経緯が明らかになりました。 外国籍選手にとって日本に来ているということは出稼ぎになるわけです。 そのためお金は最も大事なものになります。 しかしエヴェラウド...
Jリーグ

移籍によって成功した選手は【平戸太貴は化けるのか】

サッカーは団体スポーツなのでチームに合う合わないはどうしても関係します。 どんなに才能がある選手でも所属クラブでは全く活躍しなかったのに移籍先では花咲くことがあります。 特に近年は移籍が活発になりその傾向は顕著になっています。 ...
鹿島アントラーズ

三竿健斗のプレーを見逃すな

サッカーではボランチがある意味一番地味かもしれません。 サッカーはゴールを決めるスポーツのためFWは必然的に目立ちます。 MFはゴールをアシストすれば目立ちますし、DFはいいクリアをすれば目立ちます。 またGKもファインセ...
鹿島アントラーズ

鹿島アントラーズすべての始まり【1冠目1996年Jリーグ】

今回からこれまで獲得したタイトルについて振り返っていこうと思います。 鹿島アントラーズは2020年までに20個のタイトルを獲得しています。 Jリーグは1993年に開幕しましたので28年間で20個です。 サポーターからすれば...
鹿島アントラーズ

ホームゲームの勝率が順位に直結するのか

2月8日にJリーグがコロナ禍の緊急事態宣言下での試合開催方針を決定しました。 緊急事態宣言の対象区域がホームゲームの場合、人数上限は5000人かつ50%以下でアウェー席はありません。 またキックオフ時間は18時以前という厳しいも...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました