鹿島アントラーズからのオリンピックメンバーは過去9人【発表日が決定】

鹿島アントラーズ

ついに東京オリンピックのメンバー発表の日が決定しました。

男子代表のU-24日本代表は6月22日(火曜日)の14:00からJFAのYouTube公式チャンネルで生配信とのことです。

森保一監督と反町康治技術委員長が出席し名前を読み上げていくと思われます。

いよいよオリンピックに向けてムードが高まってきました。

しかし注目のメンバー発表が平日の真昼間に行われることになります。

どうして夜にしてくれなかったのでしょうか。

ほとんどの方は仕事中でありなかなか見ることはできないです。

私もリアルタイムでは見ることは難しいので残念です。

1週間後にはメンバーが決まり、後は本番に向けて仕上げていくだけです。

今回はチャンスなので必ずメダルを獲得してもらいたいですね。

まずはオリンピックまでの日程ですが6月22日にメンバー発表です。

そして7月上旬から直前合宿が始まります。

ACLに参加するクラブから選ばれたメンバーは遅れて合流になりそうです。

その合宿の最後の7月12日(月曜日)にU-24ホンジュラス代表、7月17日(土曜日)にU-24スペイン代表とテストマッチがあります。

この2試合を終えたらもうオリンピックのグループステージです。

7月22日(木曜日)20:00にU-24南アフリカ代表、7月25日(日曜日)20:00に U-24メキシコ代表、7月28日(水曜日)20:30にU-24フランス代表と中2日での連戦です。

かなり暑い時期での3連戦ですのでコンディション維持には最も気を使ってほしいです。

これまで日本はJリーグ開幕後は1996年アトランタオリンピック以降7大会連続で本戦出場をしています。

ここで過去6大会で鹿島アントラーズからどんな選手がメンバー入りをしたか振り返ってみます。

1996年アトランタオリンピック
なし

2000年シドニーオリンピック
背番号16 中田浩二
背番号14 本山雅志
背番号9 平瀬智行
背番号13 柳沢敦

2004年アテネオリンピック
背番号1 曽ヶ端準(OA)

2008年北京オリンピック
背番号7 内田篤人

2012年ロンドンオリンピック
背番号8 山村和也

2016年リオデジャネイロオリンピック
背番号1 櫛引政敏
背番号5 植田直通

シドニーオリンピック以降は5大会連続でメンバーを輩出しています。

鹿島からは合計9人です。(内オーバーエイジ1人)

そのシドニーでは4人も選ばれておりもうこの記録を超えることはないと思います。

今回は最終選考に沖悠哉、町田浩樹、上田綺世の3人が残っています。

上田のメンバー入りは間違いないでしょう。

残りの沖、町田は当落線上です。

本人たちは発表まで気が気ではないですね。

できれば3人とも選ばれてほしいです。

泣いても笑っても6月22日には結果はわかります。

選ばれた選手はオリンピックでメダルを獲得できるようベストを尽くしてください。

選ばれなかった選手は残念ですがここが最終目標ではありません。

これからA代表になってW杯を目標に更なる努力をしてもらいたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました