スポンサーリンク
日本代表

今、日本代表で一番調子のいいFWは誰だ【ドイツ戦のスタメンは】

いよいよ11月20日に4年に一度のサッカーの最高峰の大会ワールドカップが開幕します。 開幕戦は開催国のカタールvsエクアドルのカードで行われます。 12月18日の決勝戦まで全64試合の熱い戦いの始まりです。 W杯史上初の冬...
鹿島アントラーズ

師岡柊生、異例の経緯で鹿島アントラーズ入団へ

11月17日に東京国際大学のFW師岡柊生(もろおかしゅう)が2023年より鹿島アントラーズに加入することが発表されました。 これで来季はすでに発表されている下田栄祐(鹿島アントラーズユース)、津久井佳祐(昌平高校)に次ぐ3人目の加入と...
鹿島アントラーズ

知念慶、鹿島に王者の風を吹き込むか

今オフ、鹿島アントラーズには多くの移籍話が飛び交っています。 特にFWについては補強ポイントであり、シーズン終盤からいくつか話が出ていました。 小川航基(横浜FC)、町野修斗(湘南ベルマーレ)、細谷真大(柏レイソル)と各クラブの...
鹿島アントラーズ

2023年は鹿島アントラーズにとって岐路となるシーズン【弱肉強食が加速へ】

11月15日にJリーグが新たな成長戦略を決定し、構造改革方針が発表されました。 その中で非常に興味深い内容がありましたのでまずは触れておきます。 それはJ1、J2の配分金比率についてです。 これまではJ1とJ2の配分金比率...
鹿島アントラーズ

安西幸輝、大記録を逃す【リーグ戦全試合出場は難しい】

2022年のJリーグも無事に終了しました。 コロナ禍も丸3シーズンになりかなり対策ができてきています。 来季こそどの試合も、どのスタジアムも声出し応援ができかつての日常が戻ってくることを願うばかりです。 そして選手にもそれ...
鹿島アントラーズ

もしカイオがいたら鹿島の歴史が変わっていたかもしれない

これまで鹿島アントラーズには歴代65人の外国籍選手が所属していました。 内訳はブラジル人選手58人、韓国人選手6人、ナイジェリア人1人となっています。 皆鹿島のために全力でプレーしてくれました。 そして愛されるには成績だけ...
鹿島アントラーズ

2023年鹿島アントラーズにレンタルバックされるのは誰だ【MF、FW編】

2022年、鹿島アントラーズから5人の選手が他クラブへレンタル移籍をしています。 前回はその内のDF2人について触れました。 今回は残りの攻撃的な3人についての現状です。 早速いきます。 須藤直輝(ツエーゲン金沢) ...
鹿島アントラーズ

2023年鹿島アントラーズにレンタルバックされるのは誰だ【DF編】

2022年、鹿島アントラーズから5人の選手が他クラブへレンタル移籍をしています。 内訳は国内移籍が4人、海外移籍が1人です。 それぞれに出場機会を得て成長した年となりました。 基本的にレンタル移籍は所属クラブに戻ってくるこ...
鹿島アントラーズ

11月10日は鹿島アントラーズ、アジア初制覇の日

2018年11月10日18:30(日本時間11月11日0:00)にペルセポリスとのACL決勝第2戦がアザディスタジアムで行われました。 観客は約10万人で完全アウェイの中0ー0のスコアレスドローで乗り切りました。 1週間前の11...
鹿島アントラーズ

和泉竜司はポリバレントからスペシャリストへ

ポリバレントとは本来は化学の分野で頻繁に使われる用語です。 日本語訳では多価となります。 サッカーではよく聞かれる言葉ですが、元日本代表監督のオシムが使ったことで日本で広まっています。 そのサッカーでは複数の種類での繋がり...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました