柳町魁耀は水戸に加入【鹿島の育成組織からのJリーガー】

鹿島アントラーズ

1月5日に鹿島アントラーズユースの柳町魁耀が2021シーズンにJ2の水戸ホーリーホックに加入することが発表されました。

鹿島アントラーズジュニアユース、鹿島アントラーズユースと順調に昇格していました。

ユースで背番号10でゲームキャプテンをしていたボランチです。

今年ユースから昇格する舩橋佑より以前は有名でした。

2020年のシーズン前のトップキャンプにも帯同しています。

そして1月18日の初の対外試合テゲバジャーロ宮崎戦でゴールも決め2−1の勝利に貢献しました。

またコロナで公式戦が中断されていた6月20日のFC町田ゼルビアとのトレーニングマッチにも舩橋とともに途中出場しています。

トップに昇格する選手だと思っていただけに他チームに加入になったことは残念です。

フロントも最後まで昇格させるか悩んだと思いますが縁がありませんでした。

本人も相当悔しいと思いますが鹿島を後悔させるような意気込みでプロ生活を頑張ってもらいたいです。

そしていつか対戦できたらその時は全力でやり合いましょう。

このように鹿島のユース選手が卒業後に他のチームに直接プロ入りするのは珍しいです。

基本的にはアントラーズのトップに上がれなかった選手は大学に行きます。

その後にプロ入りするケースはいくつかあります。

またジュニアユースからユースに上がれずに高校サッカーを経由してプロ入りするケースも稀にあります。

一番有名なのは大津祐樹ではないでしょうか。

ノルテジュニアユースから成立学園高校を経て柏レイソルに入団しました。

そして2012年のロンドンオリンピックに出場しA代表にまでなっています。

他にも面白そうな育成組織出身の選手が今後プロ入りします。

少し前の11月19日ですが加藤拓己という選手が2022シーズンに清水エスパルスに加入内定が発表されました。

加藤は龍ケ崎市出身でつくばジュニアユースから山梨学院高校に進み早稲田大学で活躍している現在大学3年生です。

卒業の1年半前に内定が出ているあたりに期待が窺えます。

身長180cm、84kgという日本人離れした大型ストライカーです。

体格は大学生とは思えないほどのゴツい体つきです。

尊敬する選手は鄭大世とのことであのプレースタイルを身につければ日本代表も狙える逸材です。

早稲田の背番号10ですがここまで順風満帆なサッカー人生ではありませんでした。

高校時代から有名で3年時の第96回高校サッカー選手権に出場します。

しかし1回戦の米子北戦で自身は先制ゴールを決めるも1−2で逆転負けをして姿を消しました。

さらに大学でも1年時は怪我もありリハビリでほぼ1年間を過ごしています。

ユース昇格ができなかった悔しさをバネにプロ入りを掴みました。

このような選手は応援したくなります。

ただJ1の清水なので来年は警戒しないといけない選手ですね。

おそらく鹿島戦では相当気合が入ってくるはずです。

以前に島田譲という選手がそうでした。

島田は鹿島ジュニアユースから鹿島ユースに昇格もトップに上がれず早稲田大学に進学します。

そして卒業後2013〜2016年までファジアーノ岡山に入団しますがJ2のため対戦はありませんでした。(2016年に天皇杯での対戦はあり)

2017年からV・ファーレン長崎に移籍し2018年にJ1に昇格したため対戦が実現します。

その時にJ1のリーグ戦での舞台で鹿島とやるのが夢だったと話していました。

5月2日の第12節は出場がなかったため実現しませんでしたが、8月15日の第22節は左ボランチでスタメン出場し夢が叶います。

試合は鹿島が2−1で逆転勝利をしましたがかなり苦戦した思い出があります。

これまで鹿島アントラーズの育成組織出身者でプロになっていたのは63人いました。

その内ユースから鹿島アントラーズのトップに昇格したのが33人とやはり多かったです。

他にはジュニアユースからユースに上がれず高校や大学を経由して鹿島に戻ってきた選手も4名います。

鈴木修人(鹿島ジュニアユース→市立船橋高校→早稲田大学→鹿島アントラーズ)
佐々木竜太(鹿島ジュニアユース→鹿島学園高校→鹿島アントラーズ)
上田綺世(ノルテジュニアユース→鹿島学園高校→法政大学→鹿島アントラーズ )
染野唯月(つくばジュニアユース→尚志高校→鹿島アントラーズ)

ただこれまで鹿島の下部組織から他のクラブに入団して鹿島に移籍してきた選手は一人もいません。

柳町には鹿島が戻したくなるような活躍を見せてほしいです。

そして実際に戻ってきたら最高ですね。

そんな夢を抱いてしまいます。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました